タグ:CONTAX Aria ( 5 ) タグの人気記事
CONTAX Aria&プラナー85mmと共に鎌倉へ
 平日の鎌倉には週末とは違った風景が広がっています。観光客のいない地元の人たちの日常風景や、大学生の楽しそうな風景など、眺めていてこちらも懐かしくなるような風景です。

 CONTAX Ariaは、そんな身近な風景を威圧感無く撮影してくれるかわいらしいカメラです。Ariaという言葉の示す通り、当初から女性をターゲットにしていたこのカメラは、一時期のフィルムカメラが再評価されてきている中で、もっと皆さんに知られて良い存在だと思います。

d0105068_12162312.jpg
CONTAX Aria + Planar T*85mm F1.4 AEG / TREBI100C 七里ヶ浜

 ちょっとシアンな雰囲気が女子っぽい? 鎌倉高校前駅から浜へ出てみると静かな光景が広がっていました。

 Planar 85mmはポートレート撮影で有名なレンズですが、ちょっとした遠景を捉えるのにも間違いなく実力を発揮してくれる一本です。


d0105068_11174842.jpg

d0105068_00465021.jpg
CONTAX Aria + Planar T*85mm F1.4 AEG / PROVIA400X 七里ヶ浜

 日が暮れていくと共に、相模灘に幻日が現れ、七里ヶ浜は幻想的な雰囲気に。

 プラナーが浜辺の色々な人間模様をシルエットという形で自然に写し出してくれます。



d0105068_15403688.jpg
CONTAX Aria + Planar T*85mm F1.4 AEG / TREBI100C 七里ヶ浜

 Planar85mmF1.4は人を主役にするシーンで活用しているのですが、期待を裏切らない描写をします。

 少女の靴を綺麗に捉えつつ、足に付いた砂を払う少女達の動きをほどよいボケで演出してくれます。演出過多ではない真の実力派。まさにドラマを作ってくれる一本ですね。

d0105068_1932522.jpg
CONTAX Aria + Planar T*85mm F1.4 AEG / PROVIA400X 七里ヶ浜

 平日の鎌倉の海にはドラマがあります。学校帰りに海を見つめていられるなんて、素晴らしい場所ですね。

 江ノ電沿線には多くの学校がありますが、こういう学校で育ったら学園生活の思い出も違ったものになるんでしょうね。

 プラナーといえばとろけるボケと柔らかい描写のイメージがありますが、中望遠レンズとして大変力を発揮してくれます。COTAX Ariaの軽量コンパクトさと相まって、とても気軽な小旅行を満喫できました。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ / にほんブログ村 写真ブログへ

[PR]
by vivid_bit | 2013-05-25 19:06 | Planar 85mm F1.4
青空と桜と六本木
 六本木ヒルズや東京ミッドタウンなど、六本木には再開発された土地がたくさんあり、その多くに桜並木があります。夜にはライトアップされ美しい姿を見ることができ、かく言う私も何度か撮影しています。(こちら の記事をご覧下さい)

 一方で、昔からの公園にも美しい桜が植えられています。


d0105068_0531095.jpg
CONTAX Aria + Planar T* 85mm F1.4 AEG  六本木


 上の写真は三河台公園という六本木交差点から一つ目の信号の角にある公園の桜です。遊具を取り囲むように桜が咲いています。

 この公園は溜池山王方面へ向けて坂となっている場所にありまして、隣の土地とは高低差があります。お隣は日本料理屋の「花郷」というお店で、お部屋から直接桜を見ることもできます。六本木近辺にお勤めの方で屋内から桜を見たい方は、この桜の見える部屋をリクエストしてみてはいかがでしょうか。


d0105068_055928.jpg
CONTAX Aria + Planar T* 85mm F1.4 AEG 六本木

 こちらはちょっと遊んでみました。

 以上、ポートレート写真で有名なプラナー85mm で撮影してみたのですが、いかがでしょうか。

 桜の写真はあまり撮らないのですが、ちょうど雨上がりのいい青空が出たので、白い雲と合わせて撮ってみました。Planarのふんわりしたイメージが一番合うシチュエーションですね。

 できあがりのリバーサルを見たとき、本当にリバーサルで撮って良かったと思った一枚です。ほのかにピンク色に染まる桜と、澄んだ青空は銀塩フィルムならではの色合いですね。




にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ / にほんブログ村 写真ブログへ

[PR]
by vivid_bit | 2008-04-15 01:01 | Planar 85mm F1.4
プラナーT*85mmF1.4への憧れと共に
 Planar T*85mmF1.4はCONTAXブランドを代表するレンズであり、ポートレートで大変定評のある一本です。多くの人たちに、カールツァイスレンズへの憧れを掻き立てた名玉と言えるでしょう。今ではPlanar T*1.4/85 ZEなどの新しいシリーズも登場しているほどです。

 このレンズはピント合わせがシビアで、開放で合焦する範囲はカミソリ一枚といった印象さえします。その絵はふわっとした柔らかい絵であり、開放から極めてシャープな絵作りをするEF135mmF2L USMとは印象が大きく異なります。プラナーT*50mmF1.4もそうですが、開放域の柔らかさはレンズを手で使って操作する面白さを教えてくれるかのようです。

 この絵作りは女性を撮る際には天下一品と言えるほどですが、少し絞った鋭い絵も大変面白いところです。


d0105068_2213945.jpg
CONTAX Aria + Planar T* 85mm F1.4 AEG RVPF有楽町・東京国際フォーラム

 東京国際フォーラムに行くと必ず写真を撮っている人がいますね。そんな中で個性的な写真をつくるのは至難の業。この写真はPlanar85mmF1.4の撮影テスト時のものですが、早速レンズに救われた感じがします。ちょっと絞るとフォーカスの合った部分はこれだけ鋭い描写となります。



d0105068_15152032.jpg

 ある大学の敷地内にある噴水です。噴水と言うには可愛いもので、ちょっとした演出といったところでしょうか。

 少し絞って撮影しておりますが(F4かな)、随分と描写が緻密なことに驚きました。コントラストも高く、濃厚な色合いです。



d0105068_21572022.jpg
CONTAX Aria + Planar T* 85mm F1.4 AEG RXP 横浜・大さん橋 2006年12月25日

 横浜の夜景の名所、大さん橋から撮影した一枚です。大さん橋は格好の撮影スポットとなっていますが、単にライトアップされたみなとみらいのビル群を撮影しても、単調すぎてちょっと面白くない……。

 やはりクリスマスの日の主役は人ですよね。ということで人を主題にして撮影したのがこの一枚というわけです。

 レンズは85mmF1.4のAEGということで、絞りの形状が手裏剣状になります。みなとみらいのハイライト部分が丸ではなく、手裏剣状になっているのがお分かりでしょうか。銘玉と言われるレンズですが、AEGを夜に使う際には要注意ですね。


d0105068_01481847.jpg
CONTAX Aria + Planar T* 85mm F1.4 AEG RVP100 鎌倉

 開放といえばこのボケですね。とろけるようなボケが実に美しいです。多少同心円状にグルグルボケが出てますが、嫌な感じはありません。ハイライト部に溶け込んでいくようなモミジの姿も印象的です。

 このPlanar85mmF1.4はピントの合う範囲が狭くて使いこなしに苦労しますが、これだけ得られる絵が美しいと、その苦労も吹き飛びます。銘玉と呼ばれるだけの理由がありますね。




ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by vivid_bit | 2007-02-17 02:31 | Planar 85mm F1.4
白い午後
CONTAX Aria + Planar T* 50mm F1.4 MMJ ネオパン400
自宅ベランダ

d0105068_1201914.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by vivid_bit | 2007-02-16 01:23 | Planar 50mm F1.4
冬の紅葉、そして異変
CONTAX Aria + Planar T* 50mm F1.4 MMJ RVP100
港区
2006年12月18日

d0105068_0495818.jpg


今頃になって雪が降らないと騒ぎになっていますが、12月18日の時点ですでに異常に紅葉が遅く、普段の冬とは違う光景でした。

この写真の背景にある夕暮れのグラデーションは、いかにも冬といった雰囲気のきれいな夕暮れですが、シルエットとなっている葉はまだ散る気配を見せず、クリスマスシーズンへ突入する様子を見せています。この時点で今年の冬はおかしかったのだと感じられますね。

それにしてもPlanar50mmF1.4の溶けるようなボケの描写はたまりませんね。葉の奥行きをうまく表現してくれたように思います。
[PR]
by vivid_bit | 2007-02-16 00:50 | Planar 50mm F1.4


タグ
(16)
(15)
(15)
(12)
(12)
(10)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)

その他のジャンル

ブログパーツ