グリーンライン・日吉駅に華麗に潜入してみた
EOS 5D
EF50mm F1.4
横浜市営地下鉄グリーンライン 日吉駅改札口(未開業)
d0105068_018532.jpg

横浜市営地下鉄グリーンラインの日吉駅に潜入した経緯については先の投稿を参照して下さい。

PASMO改札の色がポップでなかなかかわいらしいです。周囲が白っぽい空間で統一されているので、この色彩はかなり目立ちます。


EOS 5D
EF50mm F1.4
横浜市営地下鉄グリーンライン 日吉駅改札口(未開業)
d0105068_036442.jpg

先程紹介した改札口を横から眺めるとこのような感じになります。切符売り場も広々としていて気持ちがいいですね。こうしてみるとPASMO専用改札がやたらと多いことがお分かりかと思います。

トイレの内装の業者の後ろに写っていますが、時間が遅かったこともあり、ほとんど工事関係の人はいませんでした。


EOS 5D
EF50mm F1.4
横浜市営地下鉄グリーンライン 日吉駅 切符売り場前
d0105068_0423817.jpg

先程の写真の反対側を向くとこのような眺めになります。

真正面に見えるのが駐輪場の入口ですね。改札から非常に近いです。東横線ユーザーにとってもかなり使いやすいのではないでしょうか。自転車の出入口は綱島街道の歩道上につながっているので、利便性は良さそうです。日吉はとにかく駐輪場が不足している駅でしたから、効果はあるのではないでしょうか。


EOS 5D
EF50mm F1.4
横浜市営地下鉄グリーンライン 日吉駅 1番出口近く
d0105068_3192218.jpg

こちらが1番出口の方向でして、慶應義塾大学の新大学院棟と接続する形で出口が設けられるようです。今までの日吉キャンパス前の横断歩道から少し東南側に食い込んだ形となるため、日吉駅東口のバスを使う方には、ここを使うか迷うところかもしれません。

エスカレーターも2基設置されていますし、かなり広々としていますね。みなとみらい線ほどの豪華さは無いですし、造りとしては普通の部類だと思うのですが、全体的に透明感に満ちていてとても好印象です。地上構造物は特に透明さを重視した造りのようですね。

ちなみに、この出口と接続する慶應の新大学院棟には民間のフィットネスジムがオープンする予定です。本当は慶應の体育施設なんですが、一般の方も利用できるとのことで、人気を集めそうです。東横線沿線には駅の近くにフィットネスジムがあまり無いので、日吉駅周辺住民以外にも多くの沿線ユーザーが利用しそうですね。

また慶應の学生にとっては、例え東横線を利用していたとしても、こちらの出口が一番の近道になりそうです。日吉駅の改札は両方向の流れがどの時間も多い駅なので、混雑緩和につながりそうです。


EOS 5D
EF50mm F1.4
横浜市営地下鉄グリーンライン 日吉駅 切符売り場
d0105068_2534878.jpg

高田や東山田の地下を、鉄道が通っていることが自体、いまだに理解できていない感じがします。当路線の開業により、実家から日吉駅まで徒歩55分だったのが、徒歩25分に大幅短縮されるようです……。ありがとうございました。


EOS 5D
EF50mm F1.4
日吉駅2番出口(スルガ銀行下)
d0105068_0173040.jpg

スルガ銀行下の1階出入口の表示板です。違いの分かる男ではないワタクシにとっては、理解しかねる出口案内ですね……。少なくとも行政サービスコーナーを利用する人にとっては決定的な意味を持つ案内なのでしょう……。


にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ / にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ / にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by vivid_bit | 2008-03-28 00:35 | EF50mm F1.4 USM
<< 横浜市営地下鉄グリーンラインを... 横浜市営地下鉄グリーンライン・... >>


タグ
(16)
(15)
(15)
(12)
(12)
(10)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)

その他のジャンル

ブログパーツ