国立新美術館・新しいレストランにて
CONTAX G2 RXP
Biogon 28mm F2.8
六本木 国立新美術館・レストラン「ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ」

d0105068_153884.jpg


国立新美術館3階のレストランです。逆円錐状の構造物の上にあるレストランでデザイン自体が変わっています。円錐の底面にあるわけですから当然円形のフロアとなるわけでこのように円形を基調としたデザインで統一されています。

手持ちでギリギリの状況でしたが、RXPは色合いもよく、メリハリのあるコントラストで、しかも解像感のある描写をしてくれました。今更ながらRXPをフル活用したのはここ2週間なのですが、常用フィルムとなるうる存在だと実感しています。私みたいな都市情景をよく撮影する人間には一番向いているフィルムかもしれません。



にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ / にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ / にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by vivid_bit | 2007-02-20 15:10 | Biogon 28mm F2.8
<< バリ島の青空+旅行用のおすすめ... 国立新美術館をG用ビオゴンで撮る >>


タグ
(16)
(15)
(15)
(12)
(12)
(10)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)

その他のジャンル

ブログパーツ