姫路城グランドオープン・ブルーインパルスの舞
 姫路城にブルーインパルスがやってきました。

d0105068_21222308.jpg
EOS 5D Mark II + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM 姫路城

 日本を代表する名城・姫路城は、平成の大修理と呼ばれる大天守保存修理事業が行われ、天守閣内部への見学ができない状態が続いていました。しかし、ついにこのほど修理を終え、真っ白な姿に生まれ変わったのです。

 姫路市民待望の姫路城グランドオープンを祝い、航空自衛隊・ブルーインパルスが姫路城の上を飛びます。

 今日はその祝賀飛行のテスト飛行が行われたのですが、これはほぼ本番と同等のもので、大変充実したものでした。その様子をご紹介しましょう。

 まずは単機による天候偵察が行われ後、演目がはじまります。

 5機が5方向に分かれて飛び立つサンライズという演目です。三の丸広場には多くの来場者が集まり、見事な演出に歓声が上がります。ちなみに三の丸広場には自衛官による解説と音楽が流されており、興奮がより一層高まります。


 6重の円で桜を形作ります。ただ画角は24mmでもかなり苦しい状況。超広角レンズがあると全部写るんですけどね。


d0105068_21434343.jpg
 雲の切れ間に青空が広がり、印象的な光景が広がりました。いよいよ明日は本番。どんな姿を見ることができるか楽しみです。




[PR]
by vivid_bit | 2015-03-25 21:47 | EF100-400mm F4.5-5.6
新年のお祝いと夕日ヶ浦温泉から... >>


タグ
(16)
(15)
(15)
(12)
(12)
(10)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)

その他のジャンル

ブログパーツ