大雪降る東京都心をゆく
 50年に一度の大雪に見舞われた東京。関東南部にお住まいの方は、あの雪に驚かされたのではないでしょうか。

 寒い中ではありましたが、X-Pro1を片手に東京都心部をスナップしてみました。

d0105068_22242180.jpg
FUJIFILM X-Pro1 + XF35mm F1.4R  

 昼過ぎの撮影ですが、すでにかなり積もっており、歩道を通るのも大変な状況です。おばあちゃんがゆっくりと進んでいきます。無事に帰り着けたのでしょうか。雪は細かいのですが、かなりの勢いです。

 降雪時は全般にコントラストが低くなり、被写体の手前にも雪が通過することでフォーカスが合いにくくなります。フォーカスの合わずに撮影してしまうミスが起こりうるところですが、X-Pro1は光学ファインダーと電子ファインダーを切り替えることができ、適宜確認しながら撮影することができるので大変便利です。寒い中ではありますが安定して稼働してくれます。

 また全くの余談ですが、DP2 Merrillを某中央官庁に持ち込んだことがありました。時は冬。かなり寒い日のことです。ところが省エネのために暖房は最低限となっており、館内は恐ろしい寒さになっていたのです。そこでカメラを起動しようとしたのですがカメラは冷たくなったまま、全く反応しません。少し手の中で暖めると、背面の液晶が一瞬点灯するのですが、あっという間にダウンしてしまいます。まさか屋内でここまでひどいことになるとは思ってもいませんでした。

 それに比べるとX-Pro1の安定っぷりには恐れ入ります。決して長時間持ち出したわけではなかったのですが、特に困難に感じる場面はありませんでした。



d0105068_22271040.jpg
 パラッパラッとした雪が舞い落ちます。

 XF35mm F1.4Rはなかなか繊細なボケを見せてくれます。上の写真もそうですが、崩れることのない自然なボケ方が良いですね。開放で撮っても、危なっかしいところが無いので安心して使えます。




d0105068_22265046.jpg
 すでに歩く人の傘には大量の雪が積もり、道には轍が出来ています。




d0105068_22242939.jpg
 マンションの手すりには小さな雪だるまがたくさん。

 子ども達にも思い出になる雪景色になったことでしょう。あまり頻繁には見られない東京の雪景色ですが、今週末も雪の恐れがあるとのこと。関東にお住まいの皆様はお気を付け下さい!


d0105068_23193798.jpg



[PR]
by vivid_bit | 2014-02-11 22:43 | XF35mmF1.4 R
<< X-Pro1を持ってトゥールーズへ 謹賀新年@京都・銀閣寺から錦市場へ >>


タグ
(16)
(15)
(15)
(12)
(12)
(10)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)

その他のジャンル

ブログパーツ